読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後ろに明日は無い

ジャニーズとか。バンドとか。

2015-11-24 Acid Black Cherry 名古屋日本ガイシホール

 

Acid Black Cherryのライヴに行ってきました!

 

 

今年の4月にも浜松のライヴに参戦させてもらってそれが初めてのABCのライヴになったんだけど、その時は楽しみにしていたツアトラが無かったんだよね。

 

あと個人的にあの日のライヴ前後にはいろんなことが起こりすぎて、ABCのライヴの余韻に浸る時間すらなかった・・・(笑)

 

だから24日はリベンジも兼ねて行ってきました!!!

 

会場に着いて真っ先に向かったのはやっぱりここ。

 

f:id:NSCrew:20151129020057j:plain

 

ツアトラ3台もあるなんて知らなかった(笑)

 

そしてグッズの誘惑に負けて無事にマグカップを購入。

 

開場時間になったので列に並んで会場入り。

 

今までガイシには3回入ってるけど今回初めて下手側に入ることになって「Jブロックか~~ステージ見えないだろうなあ。」って思ってたら、花道って言うのかな?それが目の前にあって。

 

何この席、最高

 

ってなった(笑)

 

肉眼でyasuの表情が分かるくらいの距離。

 

「あ、今私yasuの視界に入ってる!」っていうのが分かるくらいの距離。

 

ステージなんか見えなくても、yasuが、楽器隊たちが向こうから来てくれるんですよ。

 

しかも自分達の方をパッと見てわざわざ走って来てくれるんですよ!!!

 

あの興奮は花道近い人達にしか絶対分からない。(笑)

 

はい。

 

では名古屋1日目のセトリはこちら。

 

  • 映像
  • Loves
  • versus G
  • liar or LIAR?
  • Greed Greed Greed
  • 黒猫~Adult Black Cat
  • 指輪物語
  • INCUBUS
  • 映像
  • Round & Round
  • 君がいない、あの日から…
  • 眠れぬ夜
  • 7 colors
  • ピストル
  • 少女の祈り
  • cord name【JUSTICE】
  • エストエム
  • EN1 映像
  •     L-エル-
  •     & you
  • EN2 チェリーチェリー
  •     SPELL MAGIC

 

なんと「Black Cherry」が「SPELL MAGIC」になっただけで、あとは全部一緒だった!(笑)

 

欲を言うなら少し違ったセトリで聴きたかった気持ちもあるけど、リベンジ的なことで言えば良いセトリでした(笑)

 

このツアーは登場の仕方がとても良いよね。

 

エルちゃんの映像を流したあとに「Loves」で登場。

 

ガイシではステージ下からマイクスタンドと共にyasuが現れて、こういう演出とても素敵だなあと思いました。

 

個人的にすごく好き。

 

 

MCでは安定の面白さと可愛さ爆発させてました。

 

覚えてる限り書き出すけど、関西弁無知なので変なとこあるかと思いますがそこは許してください。(笑)

 

まず印象に残ってるのが、ちょっと照れたような笑顔で聞いてきた「緊張してる?」の一言。

 

なんでそんなこと聞いてくるのか分からなかったんだけど、どうやら緊張してたのはyasuの方だったみたい。

 

可愛い。

 

そして何を話すのかと思ったら、

 

「今日はね~なんと気合い入り過ぎてマイクでここ(右下唇らへん)ぶつけました(笑)」

 

めっちゃ痛いって痛がってて、そこも可愛かった。

 

2回目のMCではまず軽く自己紹介。

 

淳士さん → YUKIちゃん → HIROさん → SHUSEさん → yasuの順番。

 

「でらやっちゃんでーす」

 

って可愛く自己紹介したあとまだ唇痛い痛い言ってて、YUKIちゃんには「めっちゃ赤くなってるよ」って言われるし淳士さんには「明日口内炎になるやつだね」って言われるしで可哀想だった(笑)

 

でも下唇出してひとりひとりにわざわざ見せに行くyasu可愛かったし、何よりその時の顔が凄まじく可愛かった・・・!!!

 

yasu「最悪や今日もうチューでけへん。」

 

メンバー・客「・・・・・・・」

 

yasu「誰かつっこめや!」

 

っていうやりとりもありつつ(笑)

 

「誰かこれ治してくれる子~?」

 

って聞いてみんながはいはーい!って手挙げたのに、yasuは後ろ向いてふふって笑ってるだけ。

 

聞くだけ聞いて放置かよ!ってなった(笑)

 

Twitterからの質問・テーマではまず名古屋だからということで、

 

名古屋人なら言える「キットカット買っとかんといかんかったのに買うの忘れとったもんで買いに行かんといかんかった」に挑戦してみてください!

 

「いうても僕ヴォーカリストなんでね、滑舌は良いですよ」と言ってたyasuは「買っとかんといかんかった」のくだりで見事に噛む(笑)

 

YUKIちゃんはyasuよりもボロボロで(笑)淳士さんに「中卒だからひらがな読めないの」と言われる始末。

 

結果うまく言えたのは淳士さんとHIROさんとSHUSEさんだけ(笑)

 

YUKIちゃんが「そもそもどういう意味なの?」って言っててやっぱり分からない人は分からないんだと、悲しくなる意味が分かる私。

 

yasu「キットカット買わんといかへんかったのに、」

 

YUKI「忘れたってこと?」

 

yasu「must buy ”KitKat”!!!っちゅーことや!」

 

YUKIちゃん爆笑しながら手をたたいて納得。

 

客は突然の英語に手をたたいて爆笑。

 

 淳士「でもさ、大阪弁と似てない?『買っとかんと』って」

 

yasu「あ~…でもイントネーションが…名古屋の人って『買っとか↓ん↑と→』って言わへん?」

 

メンバー納得、客微妙な反応。(笑)

 

yasu「あれっ違う?!言うやろ???」

 

SHUSE「俺らはうまいと思うけどみんなは違うみたい」

 

YUKI「あっ、あれじゃない?極道の妻たちの関西弁が違うみたいな感じ!あんなん俺ら使わへんもん、それと一緒や!」

 

『買っとかんと』のイントネーションのくだりは文章では伝えられなくて申し訳ない。

 

実際私も名古屋の人じゃないから名古屋のイントネーション話にはついていけなかったんだけど(笑)

 

yasu「あのさ、名古屋の人って『今日はなんとか~』の今日って上がる言い方するやろ?名古屋の知り合いの人でそう言うやつがおって、俺最初笑かそ思ってるのかと思って、それ自分おもろないで?って言うたことあるんすよ。そしたら次の日街で全然知らないおばちゃんが『今日はなんとか~』ってすれ違いざまに全く同じこと言うてて。笑かしてるとちゃうかったんやなって(笑)ごめんってなった(笑)」

 

yasuが名古屋弁詳しすぎてへえ~~~ってなってしまった(笑)

 

はい、次の質問。

 

 

自分達が載った雑誌系の保存はどうしてますか?

 

この時の会話全然覚えてない(笑)

 

yasu「この前実家帰った時に俺がデビューした時くらいのポップビートが出てきて。みんな知ってる?ポップビートって。パラパラめくって見てたらYUKIちゃんも載ってて。デビューがね?Λuciferっていうバンド、一緒くらいやねんな?かっこよかったですよ。俺はかっこよくなかったけど(笑)」

 

YUKI「yasuくんとは同い年で、デビューも一緒だったから僕は結構yasuくんのこと見てましたよ」

 

ここでyasuとYUKIちゃんが同い年だということを初めて知る私。

 

サポートメンバーのこと知らなさすぎる(笑)

 

雑誌、淳士さんはおやじが切り抜きしてアルバムに貼ってくれてるって言ってて。

 

YUKIちゃんは?ってyasuが聞いたら「僕は自分で切り取って親に送ってる」って言ってた(笑)

 

表紙とかも一応送ってるって言ってて可愛かった(笑)

 

はい、次。

 

 

ゆとり世代をどう思いますか?私は何をやってもゆとりだから出来ないみたいに言ってくる大人が嫌いです。

 

yasu「それはお前がでけへんからでけへん言われるんやで(きっぱり)」

 

客席、盛大な拍手。

 

yasu「別にゆとりでもしっかりしてる子はしっかりしてますよね?」

 

淳士「でもね、そんなゆとり世代を作ったのは我々大人ですからね」

 

客席、もっと盛大な拍手。

 

yasu「でもゆとりってうらやましくなかったです?だって週休2日でしょ?俺学校行きたなかったもん。毎朝熱あらへんかなーって思ってた。学校行くの楽しいなんて人おらへんやろ??学校行くの楽しかったって人手ぇ挙げてみて?」

 

客席ちらほら手が挙がる。

 

yasu「毎朝熱あらへんかなーって思ってた人?」

 

圧倒的人数が挙手(笑)

 

yasu「ほら!こんなもんやてみんな」

 

YUKI「(ゆとりって)ちょうど俺らの下くらいからだよね?」

 

yasu「えっそうなんすか?!」

 

静かに頷く淳士さん。(笑)

 

yasu「でもなんか高校の終りらへんで土曜が月に一回休みになりましたよね?」

 

YUKI「その頃学校行ってないから分かんない」

 

yasu「じゃあなんで自分からフったんすか(笑)」

 

このyasuとYUKIちゃんの会話めちゃくちゃテンポ良くて漫才みたいだった(笑)

 

はい、次。

 

客席からずっと「エロいのー」って言われてたので読まれた質問。

 

 

私はセックスのときについ演技してしまいます。演技する子はどう思いますか?

 

この質問が読まれた途端にアリーナから悲鳴が。

 

yasuに「あ、おまえか!」って言われてて、どうやら自分の質問が読まれたらしく飛び跳ねてすごく嬉しそうにしてた!

 

でも私は心の中で「この子演技するんだ・・・」って思ってしまったごめん!!!(笑)

 

多分YUKIちゃんだったと思うけど「マグロよりいいんじゃない?」って言い始めて、yasuが「きゃんきゃん言うほうがいい?」って聞いたら「それもあんまりだけど…」とか言ってて一気に話が下品に(笑)

 

yasuは質問が書かれた紙を指差して楽しそうに「『つい演技してしまう』の『つい』が気になるんですよね~~」って言い出すしサポメンも明らかにテンション変わってて、男の子だな~~~って思いました(笑)

 

そしたらいつの間にかみんなはマグロなのかどうなのかって話題になって、YUKIちゃんはマグロって言ってたかな?覚えてないですすみません。

 

淳士さんの話がとにかく強烈で(笑)

 

淳士「僕はすごいですよ、自然と英語がでてきちゃう。『カム!カム!カム!カム!カム!…ッケイム……』」

 

yasu「あっはははは!イクときわかりやすっ!!!」

 

yasu・淳士カム!カム!カム!カム!カム!…ッケイム……!

 

この会話がダントツで面白かった(笑)

 

そしたら急にyasuが真面目に話始めて。

 

yasu「でも演技することは良いことですよ。バレたらあかん演技もあるけど。セックスだけとちゃうからね?頭振るのだって『なにしてるん?』って冷めた目で見ててもなんも面白くないやろ?みんな頭振ってるからちょっとやってみようかなってやってみて初めて楽しいって思えるんや。」

 

ってなんかちょっと良い感じの雰囲気になったんだけど、誰かに突然「えっyasuはマグロじゃないの?」って聞かれて、

 

yasu「僕は激しいですよ!絶頂迎えるときはちゃんと『ヘビーメタルファイヤー!!!』って言いますから!」

 

って答えてた(笑)

 

ファイアーって叫んだときの声がちょっとグドモのたなしんっぽかった(笑)

 

HIRO「女の子が英語だったらどうなの?」

 

yasu「え?どういうこと?」

 

HIRO「女の子が淳士さんみたいに英語だったら…」

 

淳士「あ~でもたしかに女の子が目をガッと見て『カム!カム!カム!カム!』って言ってたらちょっと引いちゃうかも。」

 

で す よ ね(笑)

 

はい、次。

 

 

私は大阪出身のドラマーと付き合ってたことがあります。彼は眠いと現場行かないし私の財布からお金抜き取ってソープに行くし「最低な男だ」と言ったら「大阪のバンドマンはこんなもんやで?」と言われました。そんなもんですか?

 

「大阪のバンドマンはこんなもんやで?」ってyasuが読み上げた瞬間に誰かが「SHUSEさんが言いそう」って言ってて、yasuも「ほんまやな、SHUSEさん言ってそう」って言ってて途端にかっこよく聞こえる「大阪のバンドマンはこんなもんやで?」という最低なセリフ(笑)

 

淳士「これは偏見ですよ」

 

yasu「大阪のバンドマンはってそうですね…これは偏見ですわ。いいですか、大阪だけじゃない、全国のバンドマンがこんなもんです!!!!」

 

言うと思ったよ!!!!!

 

yasu「俺らの若い頃なんて、言えないですけどもっと酷いですよね??」

 

SHUSE「うかつに盛り上がられへん(笑)」

 

yasu「でも実際女の人ってどうなん?最低な男でも、守ってあげたいー!みたいな気持ちになるん?」

 

客席、ちらほらと手が挙がる。

 

yasu「あれっそうでもない?じゃあ俺らだったらどう?みんなの財布からお金抜き取ってパチンコ行っても…」

 

SHUSE「倍にして返してくれるなら。

 

客席、盛大な拍手。

 

yasu「それやったらもう一緒に行こうって言いますわ(笑)」

 

ここでもyasuは「夢を持つのは良いことですよ。」って良い感じのこと言い出して。詳しくは覚えてませんごめんなさい。

 

すかさず淳士さんが「だからってお金抜き取ってソープはダメだよね」って言ってた(笑)

 

はい、次。

 

 

名古屋は三大ブスと言われてますが、ブスとセックスできますか?

 

yasuの「えっそうなの?名古屋って結構かわいい子多くないですか?」という言葉に頷いてくれるサポメンの方々。

 

「だからと言って君たちが可愛いとは言ってませんが。」と容赦ない言葉を放つyasuさん。

 

淳士さんだったかな?

 

「女の子は大変だね、三大美女とか三大ブスとかって住んでる地域で決められて」

 

みたいなこと言ってて、

 

「でもブスって言われた方がハードル低くていいんじゃない?」

 

ってフォローしてるのかしてないのかよく分からない言葉をかけてくれたよ…(笑)

 

yasu「ブスとセックスできますか?って俺はむしろちょっとブスな方が良いんやけど…(笑)」

 

これ言ったときのyasuのちょっと照れてるような笑い顔みんなにも見せたかった・・・!

 

そしてここからyasuの力説が始まる。

 

yasu「みんな考えてみてくださいよ。誰の名前出していいのか分からないですけど、かっこいい俳優さんとセックスしたいって思いますか?………綺麗なものに抱かれたい派か、おまえら……」

 

会場は微妙な空気漂ってたけど私はyasuの言いたいことよく分かるよ…

 

イケメンは好きだけど眺めるだけで十分だし自分のことを視界に入れてほしいとは思わない…っていうか入れてほしくない緊張で溶ける……

 

その後もyasuは「たとえばですよ?美女の前ではちゃんとしてなきゃってなるけど、ブスの前ではご飯ボロボロこぼしてもいいみたいな……」って分かりやすいような分かりにくいようなたとえで周囲を納得させようとしてたけど、

 

「お前らがエロいのって言うからエロいやつ選んだのになんでちょっと引いてるん?!」

 

ってお怒りになられた(笑)

 

yasu「エロいのってどんなん?『あんなー?昨日こんなセックスして、めっちゃ気持ち良かってーん!』って話すればええの??」

 

淳士「それはドン引きですわ」

 

たしかにドン引きだけど(笑)「あんなー?」って言い始めたときのyasu超絶可愛かったから・・・!!!!!

 

 

はい、これでTwitterからの質問・テーマは終了かな?思い出した順番で書いたから実際にMCで話した順番とは全く異なりますのでご了承ください。

 

 

エロい話ってどんなや!って話には続きが一応あって、客席から「パンツ何色ー?」って声があったの。

 

yasu最初は「あ?!」ってキレ気味で返事して(笑)もう一回「パンツ何色ー?」ってお客さんが言ったら「でた!パンツ何色!」って呆れたような感じで言いつつも「今日は下らへんが青で上の方が黄色のやつはいてますよ」って答えてくれた。

 

ファンの子からパンツ貰うことが多くて、貰ったやつちゃんと履いてるって言ってたなあ~~~

 

YUKIちゃんは?って聞いたらYUKIちゃん恥ずかしそうにしながら「く、黒じゃないですかね?」って答えて、そしたらyasuが「うそや!」って(笑)

 

yasu「いつもパステルみたいな色はいてますやん」

 

って(笑)

 

HIROさんは「グレーを基調とした柄が入ってるやつ」って言ってて、SHUSEさんは恥ずかしそうにクネクネしながら「ノーパンです」って言ってた(笑)

 

そして淳士さんはというと、

 

yasu「淳士さんのはすごいですよね」

 

淳士「ノーバック」

 

yasu「Tバックならぬノーバック。後ろが無いってやつ。なんなら履いたままできますよね?」

 

淳士「できるできる。ちょっとリスク高いけど、トイレの大きい方。」

 

これネタなのかな?ガチなのかな?(笑)

 

yasuはノーバックこそ女の子に履いて欲しいとか言ってたけど、履くこと事態がリスク高過ぎやしないか(笑)

 

 

一通り話も終わってじゃあ歌いますかってなった時、静まり返った会場に「パンツちょうだーい!」の声が響き渡る。

 

yasuが「パンツちょうだい~~?」ってまたもや呆れた感じで言ったら、

 

「それって法律的にどうなの?」

 

淳士さん(笑)

 

yasu「俺が今履いてるやつをあげるってこと?(笑)」

 

淳士「うん、それって法律的にはどうなの?」

 

法律的にOKだったらくれるんですかね?(笑)

 

あとTwitterからの質問・テーマを読んだ最初のMCで、まず質問の紙をお立ち台の上に置いて1枚めくろうとするもなかなかめくれず、

 

「あかん、指カサカサで紙めくられへん」

 

って言ってるの可愛かった。

 

そしてそのMC終盤ではyasuが「さて今何分喋ったでしょう?」っていきなりクイズ出してきて(笑)

 

yasu「15分も喋ってた。…3曲できたな…」

 

とポツリ。

 

結局その後もお話したので18分が経過。

 

yasu「別に分数で決めてるわけじゃないですけどね」

 

なんて言ってたけどyasuはMCよりも歌った方がいいって思ってるのかな?

 

私は長めのMC大いに歓迎するけども(笑)

 

 

アンコールのMCではアルバム『L-エル-』について。

 

yasu「みんなアルバム聴いてくれてる?そろそろ飽きてきた頃かな?今回はエルちゃんという一人の女性の人生をテーマにしてみました。…せめて今年中は聴いてほしいです。(笑)」

 

そういえばこのアルバムって2月発売だったんだよなあ。それからホールツアーやって、アリーナツアーやって…

 

制作期間も含めると、yasuは私たち以上にエルちゃんの人生を繰り返し聴いてるんだな~って、なんだかすごいなあって、そんなこと考えてたらアンコールのMC全然覚えてないっていうね(笑)

 

個人的には4月に行ったときよりもだいぶ満足して帰ってこれたし、なんなら1日目だけじゃなくて2日目もチケット取ればよかったと思うほどの満足度だった!

 

音響外傷になってから初めてあんなに頭も振ったし!(笑)

 

純粋にライヴを楽しむって、こういうことなんだなって、初心に帰ったような気持にもなれた(笑)

 

また次のツアーにも参戦できるように、それまでにABCとことん勉強しときます!!

 

24日は素敵な夜をありやす♡

 

 

 

 

ameblo.jp