読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後ろに明日は無い

ジャニーズとか。バンドとか。

2016-6-12 the Raid. 浜松インストアイベント

 

名古屋インスト&ライヴの翌日、浜松インスト&ライヴにも行ってきたのでまずはインストレポから書きたいと思います。

 

場所はもちろんザザシティの中にあるAsh-LD'50。

 

 浜松駅からザザへ向かう道中、なぜか緊張がピークに達して吐きそうになり、ゆっくり歩いてザザを目指した(笑)

 

そして10時半くらいにお店の前に着いたんだけど、数分したらお店の方がインスト開始時間12時に変更になりました!って言ってて笑った。

 

早く来た意味の無さよ;;

 

とりあえずザザの中でテキトーに時間潰して11時40分頃にまたお店の前へ。

 

整理番号順にお店の中へ誘導されて行ったんだけど、いっぱい人がいて列が隣の店の方までずーっと伸びてて凄かった。

 

時間になったらメンバーご登場。

 

この日の衣装は『Re:born』でした。

 

 お店の方がメンバーに「列が隣の店までいっちゃってて…」って話して、メンバーもそれ見てびっくりしてた。

 

で、どうしようみたいな感じになってて、なんだ?って思ったら一陽さんが先頭にいた子に「ちょ、今からおっきい声出すけどびっくりせんといてな?」って言ってみんなに注意事項とか大きい声で説明してくれたんだけど、もし私が先頭の子だったら一発で一陽さんに落ちてるってくらいなんか一陽さんがかっこよかった(単純)

 

なんか!!!かっこよかったんですよ!!!!!!

 

一陽さんが大きい声出したら星七くんがすかさず「そんな大きくないやん。」って言ってて、「今日声枯れててん。」って一陽さん言ってたんだけど、龍角散のど飴差し入れすればよかったちくせう…!って思ったくらいこの日の一陽さん異様にかっこよかったんすよ…

 

とりあえず注意事項というのは、サインする際に名前を書いてほしい場合は自分から名乗り出ること!ってことだった。

 

私のこと覚えてますか?名前分かりますよね?みたいなのは困るって言ってたと思うんだけど、こんなこと言うってことは過去にこういうことがあったってことなのかな?

 

これ聞いて、まあ自分から名乗り出る勇気も無いので名前は別にいいや~って思った。

 

そしてサイン会スタート。

 

 サイン会といえば人生ではじめてサイン会なるものに参加したのは零乃さんだったなあ。

 

あの時はなんか零乃さんと1対1なのに言いたいことちゃんと言えて満足して帰ったんだけど、レイドさんになるとなんでだろう、何も言えなくなってしまう(笑)

 

まず最初は一陽さんで、何も言えず無言で終わってしまったんだけど、なんでこの時「昨日のインストの時から思ってたんですけど、すごい痩せましたね!見た瞬間に分かりました!」って言わなかったんだろうって後悔してる。

 

緊張で頭真っ白だったんだもん、仕方ないか。

 

で、最後に一陽さんの方からありがとねって握手求められて、私右手に荷物持ってたしそんな握手なんて求められるとは思ってなかったから、えっあってなってたら一陽さんも私が荷物持ってるの見てすぐに左手出してくれたの超優男だったわ;;

 

次はぼやさん。

 

さら~っとサインしてくれて、「名前は?」って言われたんですよ。

 

これ、名前書く?って意味で聞いてくれたんだけど、そう言われて断るおバカはいないだろと思って、ぼやさんの優しさに甘えてツイッターの名前を名乗って書いてもらった。

 

あとぼやさんの顔も書いてくださいってお願いして描いてもらった(笑)

 

ぼやさんとは最後にハイタッチしたんだけど、これも多分さっきの一陽さんとのやりとり見てたからハイタッチにしてくれたんだと思う;;優男;;

 

そして星七くん。

 

ここらへんにお願いしますって言ってサイン書いてもらって、ぼやさんが書いてくれた私の名前を見て何も言わずに名前を書いてくれた。

 

私、頼んでないのにやってくれるとか、そういう不意打ちの優しさに弱いからまた星七くんに軽率にキュンとしたよね。(笑)

 

星七くんとも握手したけど、握手っていうか星七くんの右手に私が左手でお手する形でありがとねって手をぶんぶんされた(笑)

 

それ見て若干笑う由羽くん。笑わないでよ!(笑)

 

お次は由羽くん。

 

由羽くんは割と話しかけてくれた印象。

 

緊張でちゃんと会話できなかったけど;;

 

そして由羽くんも私の名前を頼んでないのに書いてくれた、軽率にキュンとした(笑)

 

由羽くんとも握手でごたついてたしか両手でぎゅってしてくれたと思う。ってか荷物左手に持ち替えろよ私。

 

緊張してると頭まわらないんだよね(笑)

 

で、最後にテンシくん。

 

テンシくんとは無言でさっとサイン書かれて終了。(笑)

 

握手も無かった(笑)

 

やっぱりテンシくん緊張してたかな?せめて私から握手求めればよかったかなって終わってから思った。

 

テンシくん普通に好きなんだけどなんかどう接していいのか分かんなかったのが本音。

 

同世代っぽいからテンシくんには他の4人ほど緊張はしないんだけど、どんな人なのかまだ掴めなくて…

 

 

終わってからはお店の前でみんなが終わるのひたすら待ってた。

 

私結構最初の方だったからすぐ終わってしまって待ってる方が長かったな~~

 

こういう時ぼっちだと暇なんだよね。

 

 

みんなが終わったら次はやっと撮影会。

 

待ってる間にお店の方が6ショの隣と2ショのメンバー誰にするか聞いてくれてたので、今回も参加券をスタッフさんに渡すとメンバーの名前を言ってくれた。

 

6ショの隣は星七くんとぼやさん。

 

とりあえずさっき渡せなかったので~って言って6ショ撮る前に差し入れを渡したんだけど、今回全員に差し入れ持って行ったんだよね。

 

全員分あるんですけど…って順番に渡してたら星七くんが「これでひとりだけ無かったらおもろいな。」って笑顔で言っててフリかな?って一瞬思った(笑)

 

まあ落とすなら一陽さんだけどそんな目の前で一陽さんだけありませーん!とか私には出来ないので星七くんの期待には応えられなかった(笑)

 

で、今回前列には黒いソファーが用意されてたんだけど、私ぼやさんと座るタイミングが同じでしかも同じとこ目指して座ろうとしてたみたいで軽くお尻をぼや尻に踏まれた(笑)

 

そして遅れて星七くんが隣に来たんだけど、彼は座るや否や私の手を取って腕組み?みたいにしてきた。

 

こ、恋人繋ぎしてもらう予定だったんだけどな~~と思いつつ、ぼやさんとはしっかり恋人繋ぎ。(笑)

 

6ショは予想してたけど差し入れ渡したのでみんなそれ持ってくれてた、星七くん以外は。(笑)

 

前日の名古屋でもそうだったんだけど、星七くんとぼやさんだけには一足先に手紙渡したんですよ。

 

ぼやさんはありがとうって言ってその手紙持って2ショ撮ってくれたんだけど、星七くんは受け取ったらすぐに置きに行くの(笑)渡してよそ見したら目の前から消えてるからね(笑)

 

面白すぎるからこれから星七くんに差し入れとかお手紙渡すときはちゃんと見てよう(笑)

 

で、2ショも今回は星七くんとぼやさん。

 

まず星七くんと撮ったんだけどこれはあいぽんでお願いして、こちらも私の要望を聞く瞬間を与えず頭にぽんって手を置くからほんっと敵わないな~~と思いながら撮った。

 

そしてぼやさん。

 

ぼやさんは私のお願い聞いてくれそうな雰囲気あったから思い切ってぎゅってしてほしいです!って言ったら「おっけー!」って言ってぎゅってしてくれた;;

 

終わったら「ありがとー」って目を見て言ってくれたので頑張って目を合わせて私もありがとうございますって言った;;

 

で、他のメンバーにもありがとうございました~って言って帰ろうと数歩歩いたらスタッフさんが6ショのチェキ忘れてることに気が付いて、さらにそれに気が付いた星七くんが「お、お客様!?忘れ物!」って私を呼びとめてくれた(笑)

 

2ショに舞い上がって完全にチェキの存在忘れてましたごめんなさい(笑)

 

でも星七くんからチェキ受け取れたので嬉しかった!

 

レイドさんも撮ったチェキ、メンバーから渡すようにすればいいのに。

 

去り際、星七くんが手を振ってくれてたので満足です私は。

 

 

お店出てさあどうしようって思ってたら店員の方に「今からここで物販やるみたいなんでよかったらどうぞ」って声かけてもらったので、やぁかずさんが来るのひたすら待って。

 

待ってる間に、さっき店員さん物販って言ったけどチェキだけじゃなくてグッズも売るのかな?って疑問に思い、荷物持ってやってきたやぁかずさんに「ここで物販やるんですか?」って聞いたら「そうです、チェキだけなんですけどね。」って言われて、ですよね~ってなった。言ってないけど。

 

そして引いたチェキは1枚目で当たりの星七くんが出て、あとはメンバー全員うまいこと出せたので私今日強運だわ~って舞い上がったね。

 

こうしてライヴ終演後にまたメンバーさんと2ショ撮ることが決まったのです。

 

ここでインストレポは終わっておこうかな。

 

続きは浜松ライヴレポで!